高齢者が運動することによって得られるメリットとは? 健康な身体を維持するおすすめの方法!

公開日:  最終更新日:2020/08/14

生涯健康的な生活を送るために、運動と適切な食事が欠かせないことは皆さんご存知ですよね。

年齢を重ねていくにつれて、食事に気を配る方々が増える傾向がある一方、運動はちょっと…と思っている方も多いのではないでしょうか。

高齢者の方は、激しい運動ではなく、軽く身体を動かすだけでもたくさんのメリットを得ることができます。

 

今回は運動が高齢者の皆さまにとって、どのような良い影響を与えるかをお伝えします。

 

 

~目次~

高齢者が運動をする目的と運動がもたらすメリット3選

高齢者の運動のメリットまとめ

 

 

◆高齢者が運動をする目的と運動がもたらすメリット3選

 

高齢者が運動をする目的として、

・身体機能の維持

・ストレス解消

・病気や認知機能の低下を防ぐ

などが挙げられます。

運動をすることで、様々な疾患の予防になり、転倒や骨折を予防することにもつながります。

 

また運動は脳にも刺激を与えられるので、ストレス発散や精神の安定効果といったメンタル的な部分にもいい影響を与えます。

これだけでも高齢者が定期的に運動をすることが身体に良いということが分かってきますね!

このことを含めて、運動が高齢者にもたらすメリット3選をご紹介致します。

 

 

  1. 体力・筋力の向上

 

高齢者の運動は、いわゆるウエイトトレーニングのような重りを持ったりするトレーニングではなく、ウォーキングやストレッチなどの軽い運動をオススメします。

ウォーキングなどで心拍数や肺活量を上げることで体力や筋力はもちろん、呼吸器系を鍛えることができます。

また、よく歩くことで腸が刺激され、便通の改善も期待できます。

 

年齢を重ねるごとに筋力は落ちていくものなので、短時間でも意識的に身体を動かす時間をとりましょう。

 

 

  1. 生活習慣病の予防

適度な運動は生活習慣病など病気の予防につながります。

 

運動をすると糖を消費するので、糖尿病や肥満の予防になります。

また、運動をして負荷をかけることで心臓や血管を刺激し、血圧がコントロールされ、高血圧や動脈硬化の予防にも繋がります。

 

 

  1. 免疫力UP

20分ほど歩くだけでも免疫力を上げることができると言われています。

免疫力を高めることで風邪などに負けない身体をつくることが出来ます。

 

無理のない体力に合わせた運動を実施しましょう。

 

 

◆高齢者の運動のメリットまとめ

・身体機能の維持やストレス解消

・病気や認知機能低下の予防

・転倒などの怪我の予防

・体力・筋力の向上

・免疫力UP

 

このように高齢者の運動は様々なメリットがあります!

無理のない継続できる運動をぜひ、習慣にしましょう!

 

 

ToyoFitは、10代から90代の方まで幅広い世代の方が活用するフィットネススタジオです。

身体機能を高める運動を実施し、年齢を重ねてからも元気に歩き続けられる身体づくりを提供します。

 

常に一人ひとりのお身体の状態に合わせ、筋力トレーニング、バランス感覚、柔軟性の向上などをテーマに運動を実施していますので、ご来店される高齢者の方々も楽しく運動をしています!

 

カウンセリングを無料で行っていますので、ご本人様はもちろん、ご家族の皆さまもお気軽にご相談下さいませ!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑